2018年11月21日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(8/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

■このシリーズ(全8回)各記事へのリンクは→こちら←  切手収集趣味が大ブームで、おとなも子どもも専門店や即売会につめかけた、一九七〇年代初め。  小学生のわたしも、い..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月20日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(7/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 国立・国定公園記念切手は、郵政族政治家の地元土産という形で政治の玩具になってしまったわけだが、戦後の国立・国定公園の新指定、あるいは改編などにも政治はおおいに関与したはずだか..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月19日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(6/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 全日本郵趣連盟──現在の一般社団法人・全日本郵趣連合の前身で、一九五〇年代発足の収集家・研究家組織──が、加盟者向けに出していた『切手』という小冊子がある(一九五八〜一九六四..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月18日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(5/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 古い絵葉書ふうの景勝写真が、赤や青などの一色刷になった国立公園切手。  ジャズのレコードジャケットふうでカッコいいと、最近になって集めだした。発行事情や絵柄の名所への興味か..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月17日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(4/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 たまたま手に入った何枚かの国立公園切手が、とても美しく見えた。  集めてみたくなった。記念切手を買うのは半世紀ぶりのことだ。          親しい人がくれ..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月16日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(3/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 逓信省から二人の担当者が日光に向かったのは、一九三八年の九月下旬。  厚生省、県庁、町役場の「厚い賛助を得て」、日光のみならず鬼怒川や尾瀬沼を含め、四県で数百枚の写真を撮っ..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月15日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(2/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 日本切手會の会報『郵便切手』の創刊号に掲載された「國立公園切手の發行について」が、「今後数年間に順次発行さるべき国立公園切手」の「最初」と宣言した「日光国立公園」(一九三八)..
posted by 冬の夢 at 00:05

2018年11月14日

第二次国立公園シリーズ切手の魅力(1/8)─ 出戻り初心者郵趣事情

 日本の記念切手に、国立公園切手とよばれるものがある。国立公園の景観を題材に、シリーズで発行された切手だ。  戦前から戦後におよぶ「第一次(一九三六〜一九五六)」の七〇種類(..
posted by 冬の夢 at 00:05