[日記 旅・徘徊・発見]の記事一覧

シンガポールの団地と寺院[2015/07/03]
 ゴミをポイ捨てしたら罰金、チューインガムは禁止……シンガポールといわれて思いつくのは「校則」ばかり。実際にシンガポールですごしたら、どういう感じなのか。  東京二十三区くら..

シンガポールで、救急車で運ばれたこと 【改三】[2015/06/26]
 初めて救急車で搬送される経験をしたのは、外国でだ。  二〇一五年五月末、シンガポールで。  意識を失ったうえ、倒れて頭と額をひどくぶつけ、かなり切れてしまった。  救急..

きょうもホーカーへ行こう 私的シンガポールメシ[2015/06/25]
 高級ホテルに滞在してタクシーで名所めぐり、ブランドショップで買いものし、有名レストランへ──そんなものには一生縁がない男のシンガポール生活に、素晴らしい味方がある。 「ホー..

龍の母を訪ねていったこと 香港・坪州[2015/06/21]
 香港中環のフェリー6番乗り場(6號碼頭)から三〇分ばかり船に乗ると、香港新界離島区の小島、坪州(ペンチャウ)の船着き場に到着する。乗ったのは「普通渡輪」という一般船で、片道二..

関の刃物、関のうなぎ[2015/05/21]
岐阜県南部に位置する関市。「平成の大合併」の結果、市の区域は妙なV字型をなしている。東海北陸道を使えば、車で名古屋から四十五分ほどで着くこの町は、第三セクターの長良川鉄道しか通..

そ〜れ・あさくま・コンパル 私的名古屋メシ[2015/03/07]
たまに名古屋に行くと驚かされることがある。ガイドブックを抱えた観光客が食事をするのに並んでいるのだ。 まず疑問なのは、どこに観光するものがあるのだろうかということだ。確かに徳..

加藤文太郎の墓参に行ったこと【4/4】──加藤文太郎記念図書館と写真[2014/08/27]
*【1】はこちら  加藤文太郎記念図書館は、今秋開館二十年になる顕彰施設だ。ひと目で山の形とわかる、浜坂ではひときわ目立つ造り。一階が一般向け図書館、二階にいずれも小ぶり..

加藤文太郎の墓参に行ったこと【3/4】──浜坂へ[2014/08/26]
*【1】はこちら  加藤文太郎のふるさと浜坂は兵庫県美方郡。合併により現在「新温泉町」となり、兵庫県最北西で鳥取県に接している。新温泉町は人口約一万六千人、県内でもっとも..

加藤文太郎の墓参に行ったこと【2/4】──臆病さと利己心と[2014/08/25]
*【1】はこちら 「もしも登山が自然との闘争であり、自然を征服することであり、それによって自然の中から慰安が求め得られるとするならば、いささかも他人の助力を受けない単独行..

加藤文太郎の墓参に行ったこと【1/4】──「単独行」の人[2014/08/24]
 孤高の登山者、加藤文太郎(一九〇五〜一九三六)の名は、山歩きが趣味の人にも知られなくなってきているのではないか。  昭和初期山岳界の伝説的存在で、新田次郎の小説『孤高の人』..

一の谷の戦いと旗振山──義経から米相場まで [改][2014/05/07]
 源平合戦の名場面のひとつとされる「ひよどり越えの坂落とし」は、神戸市須磨区でなく北区鵯越だったかも、という日帰り旅をしてみたが、大佛次郎の「義経の周囲」を読んだら、これまた日..

源義経の「坂落とし」は高尾山だった!という話【改】 .[2014/04/12]
 義経を手本にせよとて、まづ卅騎ばかり、まッさきかけておとされけり。(略)おほかた人のしわざとは見えず。ただ鬼神の所為とぞ見えたりける。 『平家物語』の「坂落」には、そう..

六甲山、油コブシ、アイスロード…桜が苦手だから[2014/04/02]
 桜のない所はないか。  なぜ桜が苦手か。花見の宴会が嫌いということもあるけれど、人工美の極致であること。それがイヤですね。同じ顔をしたクローンに乗っ取られた春の景色。ウソと..

キャラバンシューズで六甲山系に挑む! .[2014/03/19]
 伯母の山 イノシシいるよ ほう 法華経  ウグイスが「けきょっ」とだけ鳴いている、早春の六甲山へ。  いや、六甲山はおおげさ。神戸市灘区の住宅街北端から一時間ほどで登..

難峰・ゴロゴロ岳に挑む![2014/02/21]
 兵庫県芦屋市の北、西宮市との境に立つ「ゴロゴロ岳」。  標高565・6メートルだから、とか、登山道に岩が「ごろごろ」しているとか、かつては「雷岳」と呼ばれていたので、など名..

水の美しさと怖ろしさ …続「身近な水郷」[2013/10/26]
 このブログで別の筆者が書いた、身近に水郷を見つけたという文の写真を見て、どこかでこれと同じ風景の中に立っていたことがある、と思った。  時間がかかったが、思い出した。  ..

吉井川輪行の巻:川もいいが、旧山陽道もいい![2013/09/10]
 岡山県の東を流れる吉井川 今日は仕事が休みだったので、突然、こんな景色が見たくなり、流行(?)の中高年サイクリストとなって意気揚々と出発。「颯爽と」と言いたいところ..

身近な水郷補遺:倉敷もかつては「水郷」だった[2013/09/07]
先日、庭瀬という町のいかにも水郷らしい風情を報告した。そのときに書き漏らしたことがあるので、急いで補遺を綴る次第。 「灯台もと暗し」とはよく言ったもので、現在住んでいる倉..

身近な水郷:庭瀬(改)[2013/09/07]
今住んでいる岡山県倉敷市は、エル・グレコの『受胎告知』を所蔵することでも有名な大原美術館、そしてその美術館も位置している旧市街の街並みのおかげだろうか、全国的な観光地になっ..

散歩者が中古CDを買ってしまう話 (改)[2013/09/04]
 フラフラフラ〜とフラヌ〜ル、都会の片隅を徘徊、CDとレコードのSALEという看板に出くわした。雑居ビルのワンフロアで、中古店の在庫処分らしい。  表示価格の半額で、百円CD..

昭和天皇のラジオ 愛宕山 放送博物館[2013/03/17]
 東京・港区に峻然とそびえる、自然峰では二十三区最高峰の愛宕山!   標高二十五・六九メートルと聞いて、マンションのウチの部屋よりずっと低いじゃんと笑った人は、幕末日本を精力..

十二支めぐりをしてみた話 川崎市・稲毛神社[2013/01/13]
 新年「十二支めぐり」の、自分の干支に付されているコメントがあまりにも当っていてガックリ、いや、ビックリし苦笑。  今回お参りしてみたのは、神奈川県川崎市は川崎区の稲毛神社。..

ドルチェ・アンド・ガッバーナ 2013年メンズコレクションのシチリア讃歌 【改】[2012/10/27]
 ドルチェ・アンド・ガッバーナの二〇一三年春夏メンズコレクションを見ていたら、シチリアの、あの「聞こえない囁き」が目の前を走り抜けて驚いた(公式動画は→こちら←)※。   ..