2019年03月27日

たまには詩でも #9

偶作


もう少し眠りたいと願う朝の清冷な空気の中で
小鳥たちはまるでケンカしているかのような騒ぎだ
毎朝のことだから
それが小鳥たちの生きている証でもある

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

小さなタグボートに引かれた二隻の大きなタンカー
小さなものが大きなものを先導する類まれな例

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

streetとstraight、そしてstringの関連性を
中国語研究者が説く
そしてその関連性をstrayが台無しにする

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

急いでいるときに限って
バスもタクシーもやってこない
そう思うのは単にこちらが急いでいるからで
バスはちゃんと定刻通りに走っている

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

いったんバスや電車に乗ると
人は移動の意志も自由もなくしてしまい
ただの荷物に等しくなる

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

いきなり三百万の西日と言われても
誰も何のことだかわかるまい
眩しい西日に目がくらんで
車をぶつけた損失のことさ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

雨が降ると
不思議に世界が静かになる
ただの雨の音
世界で最も壮大な
最も目立たない慎ましやかな営み

(H.H.)




「たまには詩でも」●バックナンバーは→こちら←

posted by 冬の夢 at 23:57 | Comment(0) | 創作(詩・小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く:ペンネーム可・アドレスは表示されません
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: