[音楽 日本のロック・歌謡曲]の記事一覧

「虹と雪のバラード」と詩人河邨文一郎[2018/01/30]
もうすぐ平昌オリンピックが始まる。冬季オリンピックと言えば、私たちは1972年の札幌オリンピックの世代であって、笠谷・今野・青地の「日の丸飛行隊」が表彰台を独占したスキージャン..

ザ・スパイダース(かまやつひろし) − あの時 君は若かった 元気が出る曲のことを書こう[36][2018/01/14]
 中学生のわたしに、入門者向けクラシックギターを買ってくれたわたしの親は、「禁じられた遊び」をつま弾く好青年を夢見ていた。「『禁じられた遊び』を弾きましょう」という感じの教則本..

JADOES − She's In My Heart 元気が出る曲のことを書こう[33]【改】[2017/12/17]
 じゃんじゃんじゃん、と口三味線で、バンドマンの宴会芸っぽいショートコントを繰り出す三人組(四人だったかな)は、一九八〇年代中盤、時代の軽薄さまる出しのテレビ深夜番組で、ちょっ..

水前寺清子 − 三百六十五歩のマーチ 元気が出る曲のことを書こう[32]【改】[2017/12/13]
 水前寺清子は、この曲の収録をひどく渋ったという。  歌謡コンテストで見い出してくれた恩師、星野哲郎の作詞にもかかわらず。  苦労のすえのデビュー、追い風にのって四年目、す..

森田童子と山崎ハコ[2017/07/08]
 同人の一人が高橋和巳と森田童子のことを書いたのを読んで以来、実はずっと書いてみたいと思っていた。森田童子と山崎ハコという女性シンガーソングライターのことを。  森田童子..

財津和夫のチューリップ、またはチューリップの吉田彰[2017/05/02]
チューリップと言えば「心の旅」が代表作のニューミュージックバンドだ。高校生のときに熱心に聴いて以来、ほとんど思い出すことすらなかった。車で長距離を走る際に気を紛らすための音楽を..

小西康陽が作った「男と女」の日本語訳詞を絶賛する[2016/09/14]
先日、NHKの「The Covers」という歌番組に野宮真貴が出ていた。ピチカート・ファイヴでヴォーカルを担当していたときはコケティッシュな魅力があったが、久しぶりに見ると大御..

高石ともやとザ・ナターシャー・セブン─ 「陽気に行こう」  元気が出る曲のことを書こう [8]【改】[2016/08/14]
 喜びの朝もある 涙の夜もある  長い人生なら さあ 陽気に行こう  陽気に行こう どんなときでも 陽気に行こう  苦しいことは 分かっているのさ  さあ 陽気に行こう..

八月・戦争・「死」を歌った歌[2016/07/25]
今年も八月が近づいている。 現在の感覚ではたぶん違うのだろうが、私たちの世代は八月から戦争のにおいを感じる。親や親戚が戦争そのものを体験していて、だから余計に家の中で戦争の話..

五十代の私的松田聖子論[2016/05/14]
私は松田聖子と同学年、早生まれの同い年。松田聖子を追いかけ回したわけではないけれど、地方都市から上京して大学に入学した四月に、松田聖子が「裸足の季節」で歌手デビューした頃のこと..

四月十三日のロックンロール「燃えつきる=ラスト・ライヴ」とジョニー大倉[2015/04/18]
 ひさしぶりにのぞいてみたCD店。  ジャズCD売場なのに、なぜか流れているのは日本人若手バンドのロックンロール。ライブアルバムだ。  いい!  田舎くさくてアカ抜けない..

島倉千代子・B反・原発ゼロ[2013/11/16]
 島倉千代子といえば「B反」である。  B反とはなにか。  簡単にいえば「わけあり品」だが、本当はどのような仕組みで出回るのか、わたしは知らない。銀座のママさんには「公然と..

「高校軽音部」にちょっとグチって…[2012/10/10]
 <「高校生クイズ番組」にどうしても一言>、という一文をべつの筆者が書いていたが(八月三十一日)、きょうは「高校軽音部」に……いえ、「どうしても一言」なんて大それたものじゃなく..